八千代松陰高校の受験情報|偏差値・進学実績・入試・過去問・評判など

八千代松陰高校の受験情報|偏差値・進学実績・入試・過去問・評判など

この記事では八千代松陰高等学校の受験情報について紹介します。

 

八千代松陰高校の偏差値

 
八千代松陰高校の偏差値は58〜67です。

進学コースの偏差値が58、IGS(特進)コースが67です。

IGSだけみれば県内で約20位程度、普通科は70位代と学内での差がありますね。

公立高校の併願校として受験する生徒も多いようです。

 

偏差値の近い私立高校はこちら

・日本大学習志野高校(69)
・成田高校(67)
・日出学園高校(66)

隣接する学区内で偏差値の近い公立高校はこちら

・八千代高校(68)
・船橋東高校(67)
・幕張総合高校(65)

 
 

八千代松陰高校の進学実績

 

国立
2018 2017 2016
現役 合計 現役 合計 現役 合計
東京 0 0 0 0 1 1
筑波 2 4 1 2 0 0
千葉 9 10 14 16 10 11
東北 2 2 0 0 0 1
茨城 3 5 2 2 2 2
国公立合計 51 65 34 43 36 45

 

私立
2018 2017 2016
現役 合格 現役 合格 現役 合計
早稲田 15 18 11 16 13 22
慶応 9 10 3 3 6 9
上智 8 12 4 6 11 11
東京理科 21 26 17 23 15 17
MARCH 155 193 124 167 156 194
私立合計 1518 1797 1429 1656 1585 1966

 

数値でみると、国立大学への進学は特別多くありません。県内トップの渋谷幕張高校や、それに続く市川高校、東邦高校などと比較するとやや少ないように感じますね。私立大学への進学が多いようです。

前述したように、IGSと進学コースの一般生徒では偏差値に差がありますが、進学コースの生徒からも、国公立大学や有名私立大学への合格者が多数でています。

必ずしもIGSの生徒ばかりが難関大学に合格しているわけではないようです。

また、大学への現役合格率は約77%、短大や専門学校への進学も含めると約84%です。

現役合格者が多いことも特徴の一つと言えますね。

 

八千代松陰高校の入試情報(倍率、合格点など)

募集定員

 

合計 進学コース IGS 内部生
募集人員 約650名 約580名 約70名 約210/650名

 

実質倍率は毎年1.0程度で、他の私立と比較するとやや低めです。

一部では、内申があれば、入学は簡単だというような声もあります。

募集人員は上記の表の通りですが、併願の受験者を考慮して実際の合格者は倍近い数です。

これは私立では珍しいことではありませんが、その中でも、比較的合格者を多く出しているように思います。

しかし、倍率が低いからこそ、気を抜かず確実に合格できるようにしっかりと対策をしましょう。

 

特に、IGSに入学できる生徒は数が限られています。多くの受験者の中から上位の成績で入るのは容易ではありません。IGSを目指している人は要注意です。

 

 

主な併願校

 

学校名 偏差値
日本大学習志野高等学校 69
昭和学院秀英高等学校 73
市川高等学校 74

 

単願受験より、併願受験の生徒がかなり多い傾向にあります。

難関私立高校や、公立高校の滑り止めとして受験する生徒も少なくないようです。

 

八千代松陰高校の特色

 

やはり一番の特徴は生徒全員必ず部活動に参加しなければならないという点ではないでしょうか。

部活動への加入を強制されるのはかなり珍しいです。

スポーツ推薦入学があり、勉強だけでなく部活もかなり活発で、強豪と言われるような部活も少なくありません。

あまり部活動に関心のない生徒は、比較的に活動的ではない部活に入るようですね。

部活動も全力で頑張りたいという人はとても充実した生活が送れると思います。

 

授業を受けるクラスは学力別で分けられるようです。学力レベルにあった授業が受けられるのは大きなメリットの一つですね。

また、学期ごとにクラスが編成されるため、クラス間のまとまりはやや弱いようです。しかし、様々な人と関わりを持つことができるので、人付き合いが上達するという声もありました。

校則は比較的厳しめです。

年々緩くなってきてはいるようですが、携帯の使用や服装など、規律はまだまだ多いようです。

 

八千代松陰高校の口コミ

 

古風な考え方をする学校という印象が強く、髪型や服装に関しては特に言われます。そこまで規制して何を目指しているんだろう…と思うことは多々あるので、そういうところで楽しみたい人は入るべきではありません。
ですが、細かなところまで注意されるため、ハメを外しすぎる生徒は少なく、落ち着いて過ごしたい人にはいいかもしれません。

 

陸上やレスリング、バスケ、新体操などは強かったです。部活が必修なため文化部の数も多く、変わった部活に入れて身の丈にあった活動ができると思います。

 

授業は科目ごとでメンバーが変わりますし、テストごとに授業クラスが編成され直されるので、広く浅い関係になります。HRのメンバーとは1日1時間も一緒の教室にいないので、いじめは起きにくいと思います。

 

私立なので公立とくらべて面倒見が良いです。
一年の頃から、大学についてのガイダンスなどやっており興味関心をもてたり、知識が増えたり、志望校への熱意が持てます!
しかし、一般受験を押していて、推薦はなかなかとれないと思います。

 

私学としてはかなり安いのではないでしょうか。学費負担が軽く、助かっています。2人、3人とお子さんを通わせているお宅が多いのも納得です。

これらの口コミは全て、みんなの高校情報からの引用です。

 

八千代松陰高等学校の基本情報

名称

 

学校法人 八千代松陰学園

 

住所

 

〒276-0028 千葉県八千代市村上727

 

電話番号

 

047-482-1234

 

アクセス

 

京成本線、東葉高速鉄道「勝田台駅」南口A1出口より

東洋バス「米本団地」行き「松陰高校前」下車

また、以下の駅から八千代松陰の生徒専用の通バスが運行しています。

・京成本線、東葉高速鉄道「勝田台駅」より15分

・東葉高速鉄道「八千代中央駅」より10分

上記以外にも直通ではありませんが、生徒専用のバスが運行しています。

北総線コース4種類、千葉コース2種類そして四街道コースの計7種類です。

詳細はこちら

 

まとめ

以上、八千代松陰高等学校についての紹介でした。

いかがだったでしょうか。

落ち着いた環境で勉強を頑張りたいという人や、広くたくさん友達を作りたいという人にオススメの学校です。

 
 
 

 
 

千葉県の私立高校入試情報カテゴリの最新記事