中央学院高校の受験情報|偏差値・入試実績・入試・過去問・評判など

中央学院高校の受験情報|偏差値・入試実績・入試・過去問・評判など

この記事では中央学院高校の受験情報について紹介します。

 

中央学院高校の偏差値

 

中央学院高校の偏差値は45~51です。

この数値は県内346校中166位となっています。

 

 
 

中央学院高校の進学実績

 

国立
信州大学 愛媛大学 埼玉大学 秋田大学 長崎大学
総合 現役 総合 現役 総合 現役 総合 現役 総合 現役
2017
2016
2015

 

私立
中央学院大学 法政大学 学習院大学 駒沢大学 東洋大学
総合 現役 総合 現役 総合 現役 総合 現役 総合 現役
2017 46 3 1 22 15
2016 64 0 3 5 6
2015 65 2 1 11 9

 

 

中央学院高校の進学実績については、現役合格人数のみが公開されています。

そのため留年などの学生も含めた総合合格実績は不明としております。

また、近年では信州大学をはじめとする国立大学への合格者も出始めていることが特徴です。
これは近年「S特進コース」というコースを設け、進学コースよりもさらに上の難関大学合格を目指すカリキュラムを組んだことによります。

私立大学の合格実績についても、GMARCHレベルの合格者が年々増加傾向にあり、進学実績のレベルを底上げしています。

 

 

中央学院高校の入試情報(合格点・倍率・入試形式・過去問など)

 

内容 合格

最低点

倍率
S特進コース

進学コース

その他コース

国語・英語・数学

面接

255~347 1.0

 

中央学院高校の基本的な試験内容は上記のとおりです。

基本的にどのコースにおいても上記3教科+面接が必須になります。これは併願の場合で、単願の場合には調査書と作文・面接のみの試験内容です。

また、スポーツコースについては上記試験に加えて実技を実施します。

合格最低点はスポーツコース・進学コース・S特進コースの順に高くなっていきます。

 

中央学院高校の特徴

 

生徒の希望に合ったコースを用意

中央学院高校では、スポーツコース・進学コース・S特進コース・英語コースの4つのコースがあります。

それぞれを得意とする生徒の希望に沿ってクラス分けされるため、得意分野を伸ばしていくことが出来ます。中でもS特進コースは最近の開設で難関校への合格実績も出ているため人気のコースです。

 

部活動が強い

部活動への参加率は7~8割と非常に高い割合です。運動部の中でもサッカーと野球部は県内屈指の競合校であり、部活動を目当てに中央学院高校を志望校とする生徒も少なくありません。

 

中央学院高校の口コミ

 

トイレが綺麗で床に荷物を置けてしまう位です。清掃員の人がいるので構内もゴミなどはありません。体育館もとても綺麗です。グラウンドは昼などに使うことはできませんスポクラが常時使っていたり、整備してあって入れなかったりします。

 

スカートやリボンなど様々な種類があり組み合わせを楽しんでいます。けれど、年々靴下(ハイソックス)の長さが長くなっていってるような気がします。スカートも長いのでハイソックスを上げてはく1年などは膝がほぼ見えないような状態です。

 

イジメもなく生徒みな仲良しで良い学校だと思います。

 

クラブの種類は結構マイナーなものまであります。しかし最近の野球部はあまり実績を残しておらずスポーツクラスでも弱いです。最近は書道部などが実績を上げています

 

これらはすべてみんなの高校情報からの引用です。

 

 

中央学院高校の基本情報

 

名称

中央学院高等学校

 

住所

〒270-1131

千葉県我孫子市都部765

 

電話番号

04-7188-1101

 

アクセス

常磐線 「天王台駅」よりバス7分
成田線 「湖北駅」よりバス5分

バスの路線については学校公式HPにてご確認下さい。

 

まとめ

以上、中央学院高校のご紹介でした。

いじめがなく、生徒がそれぞれの能力を伸ばしていくことにかけてはオススメの学校です。

部活に打ち込みたい人も是非検討してみて下さい。

 

 

千葉県の私立高校入試情報カテゴリの最新記事