茂原北陵高校の受験情報|偏差値・入試実績・入試・過去問・評判など

茂原北陵高校の受験情報|偏差値・入試実績・入試・過去問・評判など

この記事では茂原北陵高校の受験情報について紹介します。

 
 

茂原北陵高校の偏差値

 

茂原北陵高校の偏差値は45~51です。

この数値は県内346校中166位となっています。

ちなみにこのランキングは特別進学コース女子の実績です。

 

 
 

茂原北陵高校の進学実績

 

私立
  城西国際大学 淑徳大学 東邦大学 日本大学 千葉経済大学
  総合 現役 総合 現役 総合 現役 総合 現役 総合 現役
2017 4 3 3 2 1
2016 2 4 1 1 3
2015 2 4 1 1 3

 

茂原北陵高校の進学実績については、総合合格人数のみが公開されています。

そのため、現役合格者に限定した合格実績は不明としております。

上記の通り、千葉県内の大学進学が主となっています。
2018年ではGMARCHレベルの大学進学者も出ているとのデータもあります。

また、茂原北陵高校では、進学だけでなく警視庁や千葉県警などの就職を決めている生徒も多数います。

自身のキャリアについては自分で決めることが出来るという校風です。
そして決めた進路については学校全体でバックアップしてくれます。3年間つける「キャリアノート」という制度もあります。

 
 

茂原北陵高校の入試情報(合格点・倍率・入試形式・過去問など)

 

  内容 合格

最低点

倍率
普通科

家政科

国語・英語(リスニングを含む)・数学

面接

200~283 1.0

 

茂原北陵高校の基本的な試験内容は上記のとおりです。

茂原北陵高校では、特別進学コースと普通進学コース・家政コースがあります。

ですがどのコースにおいても上記3教科+面接が必須の試験科目になります。

なお、英語は試験の中にリスニングも含みますので受験の際は対策を取りましょう。

合格最低点は、普通進学コースであれば200点前後とされています。

特別進学コースについては280点前後がボーダーとなるようです。

 
 

茂原北陵高校の特徴

 

・女学校としての歴史

茂原北陵高校の最初の設立は1899年です。当時は長生裁縫女子学校という名前で設立されました。そして1960年に共学のコースも設置されるようになったのです

そのため、今は名を変えた家政科コースについては古くからのノウハウがあります。

実際に現在に至っても、保育士などの家政科ならではの進路を決める学生も少なくありません。

 

・多彩な部活動

茂原北陵高校の部活動は非常に幅広い種類があります。

ダンスサークルは勿論、ライフルサークルなど、学生が好きなことに打ち込める校風が特徴です。

なお、部活動についてのバックアップは学校を挙げて応援している傾向にあり、学生は気兼ねなく部活に打ち込むことが出来ます。

 

 

茂原北陵高校の口コミ

 

当時の特進クラスは、MARCHに進学する生徒が3年間で2人ほどいました。日東駒専は各学年に2人ほどいました。その他多くの生徒は千葉県にある私立大学に進学しました。ほとんどの生徒が大学に進学していました。普通コースは専門学校や就職が多いようです。

 

文化祭(帆丘際)・体育祭・球技大会・予餞会など一般的な高校にある行事のほかに、徒歩遠足やマラソン大会があります。マラソン大会は男子が7、8キロ、女子が5キロほどを走った記憶があります。

 

校則がきちんとしてるおかげで就職率はとてもいい。就職活動に先生たちもとても熱心

 

これらは全てみんなの高校情報からの引用です。

 

茂原北陵高校の基本情報

 

名称

学校法人 長生学園 茂原北陵高等学校

 

住所

〒299‐4122 千葉県茂原市吉井上128

 

電話番号

0475(34)3211

 

アクセス

JR外房線 本納駅下車 徒歩20分

スクールバスのダイヤは学校公式サイトをご確認下さい。

 
 

まとめ

以上、茂原北陵高校のご紹介でした。

現在では男子生徒も増え、男女分け隔てなく楽しい学校生活を送れるに違いありません。

また、少し珍しい部活動もあるので、そういったことに打ち込みたい学生にもおススメの学校です。

 
 
 

 
 

千葉県の私立高校入試情報カテゴリの最新記事