千葉黎明高校の受験情報|偏差値・入試実績・入試・過去問・評判など

千葉黎明高校の受験情報|偏差値・入試実績・入試・過去問・評判など

この記事では千葉黎明高校の受験情報について紹介します。

 
 

千葉黎明高校の偏差値

 

千葉黎明高校の偏差値は43~49です。

この数値は県内346校中194位となっています。

 

 
 

千葉黎明高校の進学実績

 

私立
  早慶上理ICU GMARCH 日東駒専 淑徳大学 千葉商科大学
  総合 現役 総合 現役 総合 現役 総合 現役 総合 現役
2017 2 10 13 8 12
2016 0 9 24 11 6
2015 0 0 0 0 0

 

千葉黎明高校の進学実績については、総合合格人数のみが公開されています。

そのため、現役合格者に限定した合格実績は不明としております。

上記の通り、近年難関私大への合格者も増えている現状です。ここ3年間で、その実績はうなぎ登りになっていることが分かるかと思います。

また、千葉県内への進学実績も多く出ており、近年特に進学には力を入れていることがうかがえます。

 

 

千葉黎明高校の入試情報(合格点・倍率・入試形式・過去問など)

 

  内容 合格

最低点

倍率
普通科特進コース

普通科進学コース

生産ビジネス科

国語・英語・数学 (各50分)

グループ面接

213~283 1.0

 

千葉黎明高校の基本的な試験内容は上記のとおりです。各科、各コース試験内容は共通となっています。

千葉黎明高校では、普通科の中でも特進コースと進学コースがあります。

特に特進コースでは難関大学への進学を目指すコースで、オリジナル教材があるなど教育カリキュラムにも力を入れています。
進学コースについても学校独自の小テストなどで進路の実現を後押ししてくれます。

なお、生産ビジネス科については農業を始めとする「生産」に特化したコースです。
このコースは生産業への進路を希望する生徒には非常に人気コースです。

合格最低点は、進学コースであれば200点前後とされています。特進コースについては280点前後がボーダーとなるようです。

 
 

千葉黎明高校の特徴

 

充実の進学プログラム

年々進学実績を伸ばしている千葉黎明高校のポイントは、進学を後押ししてくれるプログラムが充実している点です。

生徒の勉強を手助けするための自習室があるほか、特進コースでは専用教材、夏季講習などの用意があります。

また、全コースに共通してキャリアアドバイザーも併設しているため、進路指導についてはこちらにお任せです。

近年では電子黒板やアクティブラーニングの取入れなど積極的に行っています。

 

ユネスコスクールへの認定

ユネスコスクールは、1953年、ユネスコ憲章に示された理念を学校現場で実践するため、国際理解教育の試みを比較研究し、その調整をはかる共同体(ASPnet)として発足しました。

千葉黎明高校は平成25年にこのユネスコスクールへの加盟を承認されています。
県内で5校のみが承認されているこのユネスコスクールでは、環境教育や地域活性などの問題を通じて地球の問題を解決してくことに特化しています。

 
 

千葉黎明高校の口コミ

 

スポーツ関係に力を入れており、部活動をメインに考えてる方には環境がいいです。
陸上競技部でインターハイ目指し入学しました。競技場練習や大会には顧問の先生がマイクロバスで運転してくれますし、関東大会やインターハイで連泊する際は学校が旅費を負担してくれます。
顧問の先生方が生徒思いで、伸び伸びと部活動に励むことができます。
クラスは特進以外にアドバンス・ベーシックがあり、特進は7時間授業で部活動の時間が軽減されてしまうが、アドバンスは6時間授業で学力にも力を入れてくれます。

 

部活動+進学もしっかり考えたい…と言う方には、アドバンスがいいです。先生方も信頼でき、楽しい3年間を過ごすことができました!

 

校舎が綺麗ですとても。いろんなCMに使われる位には綺麗です。私の時はポッキーのCMで3代目が来ました。トイレも綺麗ですし、教室もガラス張りで新しいです。長期休暇の後に必ずなにか新しい施設が出来ています。

 

これらは全てみんなの高校情報からの引用です。

 
 

千葉黎明高校の基本情報

 

名称

千葉黎明高等学校

 

住所

〒289-1115 千葉県八街市八街ほ625番地

 

電話番号

043-443-3221(代表)

 

アクセス

JR総武本線八街駅南口から徒歩約10分

 
 

まとめ

 

以上、千葉黎明高校のご紹介でした。

環境についても取り組みの深いこの高校で、学校のバックアップを存分に受けながら自分の進路について考えることが出来ます。

施設も綺麗できっと楽しい高校生活が送れるかと思います。

 
 
 

 
 

千葉県の私立高校入試情報カテゴリの最新記事