東葉高校の受験情報|偏差値・入試実績・入試・過去問・評判など

東葉高校の受験情報|偏差値・入試実績・入試・過去問・評判など

この記事では東葉高校の受験情報について紹介します。

 
 

東葉高校の偏差値

 

東葉高校の偏差値は45~51です。

この数値は県内346校中166位となっています。

 
 

東葉高校の進学実績

 

私立
  千葉工業大学 早慶上理ICU GMARCH 日東駒専 千葉商科大学
  総合 現役 総合 現役 総合 現役 総合 現役 総合 現役
2016 27 0 0 19 10
2015 2 1 0 16 21
2014 5 0 1 7 13

 

東葉高校の進学実績については、総合合格人数のみが公開されています。

そのため、現役合格者に限定した合格実績は不明としております。

上記の通り、県内千葉工業大学・千葉商科大学への進学実績が毎年多数となっています。

一方で日東駒専レベルの一般私大への進学者数も近年増加傾向にあります。

近年では少しずつ難関私大への合格者も出ている実績があり、年々その実績は上がってきています。

 
 

東葉高校の入試情報(合格点・倍率・入試形式・過去問など)

 

  内容 合格

最低点

倍率
全コース 国語・英語(リスニングを含む)・数学

面接

各50分 各100点満点

220~ 1.0

 

東葉高校の基本的な試験内容は上記のとおりです。

東葉高校では、選抜コースと普通進学コースがありますが、どのコースにおいても上記3教科+面接が必須になります。

なお、英語には50分の試験時間のうちにリスニングも含みますので受験の際は対策を取りましょう。

 
 

東葉高校の特徴

 

歴史ある高校

東葉高校の最初の設立は1925年です。当時は女子高校として設立されましたが、2005年に共学へ変更となりました。

古くからの歴史と、教育ノウハウのある由緒のある高校です。周囲は自然も豊かで、日本の歴史と自然を感じることができます。

また、そういった文化的な教育にも力を入れているため、校内の茶室でお作法を学ぶこともできます。

 

多彩な部活動

東葉高校の部活動は非常に幅広い種類があります。中でも野球部の活躍は有名である他、ヒップホップダンスの部活も大会で好成績を残しているという実績があります。

その他文化部も豊富に存在しているので、色々やりたいことがある学生にもおススメです。

 
 

東葉高校の口コミ

 

普通に毎日楽しい。部活動も盛んになってきてるっぽい。学校全体が落ち着いていてイヤな人とかも全然いない。若い先生多いし後輩に勧めていい学校だとおもう。人気があがってるらしくて生徒の人数がここ最近どんどん増えてる。

 

軽音楽部が毎年入部希望者が多く、最盛期は90人程の部員がいた。機材もかなり揃っている。毎年夏には八千代緑が丘駅前で東葉サマーコンサートで生徒がバンド演奏を披露している。本格的な茶室を使う茶道部やダンスドリル部も有名だ。

 

先生が協力的で良いと思いました。公立とは違い、私立なので大学に行く人がとても多くて驚きましたが、進学率も良いと思います。

 

体育祭と球技祭はとても楽しそうでしたよ。文化祭は準備が楽しそうでした!

 

先生がフレンドリーな方、親切な方が多いのでトラブル、いじめはなかったと認識しています。どんな事に対してもやる気のある生徒に全力で協力してくれる先生達ばかりです。また問題の抱えた生徒も、どうにか救おうと一生懸命になってくれる先生でした。
生徒の為を思って動いてくれる、そんな教師達です。

 

これらは全てみんなの高校情報からの引用です。

 
 

東葉高校の基本情報

 

名称

学校法人船橋学園 東葉高等学校

 

住所

〒274-0822 千葉県船橋市飯山満町2-665-1

 

電話番号

047-463-2111(代表)

 

アクセス

・東葉高速線「飯山満(はさま)駅」より徒歩約5分

・新京成線「前原駅」より徒歩約15分

 
 

まとめ

 

以上、東葉高校のご紹介でした。

由緒ある文化的な学生生活を送れること間違いなしです。

また、様々な部活動も用意されていますので、好きなことにもチャレンジできる学校です。

 
 
 

 
 

千葉県の私立高校入試情報カテゴリの最新記事