長生高校の受験情報|偏差値・進学実績・入試・過去問・評判など

長生高校の受験情報|偏差値・進学実績・入試・過去問・評判など

この記事では長生高校の受験情報について紹介します。

 

 

長生高校の偏差値

 

長生高校には2つのコースがあります。

偏差値および千葉県内での偏差値ランキングは以下の通りです。

 

コース名:偏差値、偏差値ランキング(千葉県内)

理数:68、19位

普通:65、34位

 

偏差値の近い私立高校はこちら

八千代松陰高校IGS(68)
日出学園高校 特進(66)
成田高校(66)

隣接する学区内で偏差値の近い公立高校はこちら

木更津高校(69)
市立千葉高校(67)
市立稲毛高校(65)

 

 

長生高校の進学実績

 

国公立
大学名 2018 2017 2016
東京大学 0 1 0
京都大学 0 1 0
一橋大学 0 1 0
北海道大学 2 2 4
東北大学 6 2 3
筑波大学 3 4 1
東京工業大学 2 1 1
茨城大学 9 13 7
千葉大学 31 34 29
埼玉大学 1 2 6
横浜国立大学 1 2 1
その他合計 45 54 38

 

私立
大学名 2018 2017 2016
早稲田大学 16 17 21
慶応義塾大学 9 7 7
上智大学 13 12 8
東京理科大学 27 27 37
青山学院大学 11 10 20
中央大学 48 50 28
法政大学 42 80 68
明治大学 50 44 42
立教大学 26 23 19
学習院大学 11 12 13
芝浦工業大学 23 35 28
東洋大学 58 55 21
日本大学 88 83 95
神田外国語大学 14 8 7
千葉工業大学※ 130 77 86

 

※千葉工業大学は複数学科希望制なので合計数は合わないです。

※すべて現役・浪人あわせた合格者数となっております。

 

毎年一定数の生徒が国公立大学に合格しています。数でいうと千葉大学は圧倒的です。

過去3年分のデータの中では、東大・京大・一橋が2017年に1人ずつ合格しています。

最難関大学を目指している人もいることがわかります。2017年は国公立合格者の合計も突出して多かったです。

そして私学の合格実績をみると早慶上智も毎年一定数いますが、GMARCHの合格者数が多いですね。

GMARCHを滑り止めに、国公立・早慶上智へチャレンジする学力レベルの生徒が最も多いと言えます。

 

 

長生高校の入試情報(倍率、合格点)

 

募集定員・倍率・合格最低点

学科 実施年 区分 募集数 受検数 合格数 倍率
普通 2017 前期 168 340 168 2.02
後期 168 112 1.5
2018 前期 168 314 168 1.87
後期 160 112 1.43

参考:中学受験高校受験パスナビ 株式会社旺文社

 

2017 選抜方法 募集人員 倍率
理数科 前期選抜 40 1.4
後期選抜 1.12
普通科 前期選抜 280 2.02
後期選抜 1.5

参考:みんなの高校情報

 

長生高校公式ホームページでは、

過去の入試結果に関するデータは公開されておりません。

上記2つのサイトから、別々のデータを引用しました。

少し誤差がありますので、参考程度にご参照ください。

 

合格に必要な内申点

 

〇合格者の内申点分布

コース 区分 内申点分布
普通 前期 98~135
後期 99~134
理数 前期 101~134
後期 110~125

 

〇配点

コース 区分 学力試験 内申点 2日目検査 合計
普通 前期 500 145 10 655
後期 500 135 635
理数 前期 ※600 135 10 745
後期 ※600 135 735

※数学理科は1.5倍

 

 

長生高校の特色

 

文部科学省より「スーパー・サイエンス・ハイスクール(SSH)」の指定を受け、その研究実績を通して先端的な理数教育を行っています。

またそれに加えて長生高校では英語力の育成にも積極的に取り組んでいます。

学内で英語を使って研究を進めるのはもちろん、台湾で現地の学生と協働・発表を行ったり、オーストラリア・韓国の協力校とTV会議システムを用いた交流を行っています。

 
 

長生高校の口コミ

 

校訓に文武両道とあるとおり、部活面ではかなり良いサポートがあると思います。
生徒と先生の中もよく、皆楽しく練習しています。文化系部活も、運度系部活もかなり盛んです。

 

一人一人、目指している大学のレベルは違いますが長生高校に入学する人はほとんど全員が大学に行きたい人なので、お互いに刺激しあいながら、また情報を交換しながら受験に臨むことができました。
あとは、二年生から文理にわかれて選択科目もあるので自分のやりたい道に早くから意識して勉強することができます。

 

体育館は約1000人の生徒が入るだけあって広いほうだと思います。
図書室は自習する生徒にとって最高の環境となるように考慮されています。床と椅子が擦れ合う音が出ないようになってたり、仕切り版があったりと、かなりしっかりしていると思います

 

とても良い授業をしているので、真面目に受けていれば偏差値60は余裕で突破できます。
さらに上を目指すならやはりある程度は自分で対応しなくてはなりませんが、その際も先生方が手厚くサポートしてくれるため、塾に行かずともスムーズに受験勉強に入れます。

 

1人1人がしっかりと考えることができるので校則はそこまで厳しくはない。

 

※これらは全てみんなの高校情報からの引用です

 

 

長生高校の基本情報

 

名称

千葉県立長生高等学校

 

住所

〒297-0029 千葉県茂原市高師286

 

電話番号

TEL:0475(22)3378(代表)

FAX:0475(22)3370

定時制:0475(22)3373

 

アクセス

JR茂原駅東口より徒歩15分

 

 

まとめ

 

以上、長生高校についての紹介でした。

いかがだったでしょうか。

授業のレベルは比較的高いようで、予備校に通わずとも学校の授業にしっかりついていくことができていれば、ある程度の学力は身に着くと思われます。

活発な部活も多く、学校生活はハードになるでしょうが、学校として掲げている『文武両道』を実践し、仲間と切磋琢磨していくことは必ず大きな力になるでしょう。

高い目標を持って頑張りたい方にオススメの学校です。

 
 
 

 
 

千葉県の公立高校入試情報カテゴリの最新記事