成東高校の受験情報|偏差値・進学実績・入試・過去問・評判など

成東高校の受験情報|偏差値・進学実績・入試・過去問・評判など

この記事では成東高校の受験情報について紹介します。

 

 

成東高校の偏差値

 

成東高校には2つのコースがあります。

偏差値および千葉県内での偏差値ランキングは以下の通りです。

 

コース名:偏差値、偏差値ランキング(千葉県内)

理数:63、42位

普通:61、61位

 

偏差値の近い私立高校はこちら

千葉英和高校 特進(63)
千葉日本大学第一高校(62)
暁星国際高校(61)

隣接する学区内で偏差値の近い公立高校はこちら

佐原高校(66)
成田国際高校(64)
鎌ヶ谷高校(62)

 

 

成東高校の進学実績

 

国公立
大学名 2018 2017 2016
北海道大学 1 0 0
一橋大学 0 1 0
東京学芸大学 1 0 0
東京工業大学 1 1 0
信州大学 2 0 1
お茶の水女子大学 0 1 0
筑波大学 0 1 1
茨城大学 12 6 3
千葉大学 23 12 17
埼玉大学 3 2 2
千葉県立保健医療大学 4 3 3
その他合計 12 13 17

 

私立
大学名 2018 2017 2016
早稲田大学 5 9 9
慶応義塾大学 1 1 2
上智大学 0 3 3
東京理科大学 11 11 10
青山学院大学 1 10 12
中央大学 9 11 16
法政大学 28 24 49
明治大学 17 17 21
立教大学 6 5 14
学習院大学 4 11 7
専修大学 11 4 15
東洋大学 71 58 41
日本大学 51 53 74
駒澤大学 13 10 41
神田外国語大学 18 12 23
千葉工業大学 34 27 24

 

※すべて現役・浪人あわせた合格者数となっております。

 

国公立への合格者数は、千葉大・茨城大を中心に増加傾向にあります。

私立に関しては日東駒専がもっとも多い学力層と言えます。

GMARCHになるとやや減りますが、合格者数のデータなので、進学者数となるともう少し差は縮まると考えられます。

 

 

成東高校の入試情報(倍率、合格点)

 

募集定員・倍率・合格最低点

学科 実施年 区分 募集数 受検数 合格数 倍率
普通 2017 前期 144 278 144 1.93
後期 122 102 1.2
2018 前期 144 290 144 2.01
後期 137 103 1.33

参考:中学受験高校受験パスナビ 株式会社旺文社

 

2017 選抜方法 募集人員 倍率
普通 前期選抜 240 1.94
後期選抜 1.27
理数 前期選抜 40 1.18
後期選抜 1.11

参考:みんなの高校情報

 

成東高校公式ホームページでは、

過去の入試結果に関するデータは公開されておりません。

上記2つのサイトから、別々のデータを引用しました。

少し誤差がありますので、参考程度にご参照ください。

 

合格に必要な内申点

 

〇合格者の内申点分布

コース 区分 内申点分布
普通 前期 99~135
後期 88~133
理数 前期 85~134
後期 95~121

 

〇配点

コース 区分 学力試験 内申点 2日目検査 合計
普通 前期 500 180 30 710
後期 500 135 635
理数 前期 ※600 155 30 785
後期 ※600 135 735

※数学理科は1.5倍

 

 

成東高校の特色

 

この学校には特徴的な授業が普通科に2つ、理数科に1つあります。

1つは城西国際大学の講義である『多文化共生』という授業、もう1つは成東小学校にサブティーチャーとして行く実習型の『教育基礎』という授業です。

理数科にあるのは『サイエンスラボ・課題研究』というもので2年次に1年間かけて、自分の決めたテーマを研究するといった内容です。

それぞれの専門性を高めたい人にとってはオススメの授業です。

また部活動が非常に活発で運動部・文化部ともに、たくさんの好成績をあげています。

文武両道を掲げている学校なので、それを体現している生徒が多いということでしょう。

 

 

成東高校の口コミ

 

部活動加入率は高く、中には掛け持ちしている人もいます。運動部・文化部共に盛んです。
但し、部活動に参加しない自由は保障されています(部活動に入るように強く勧めてくる先生がいないわけではありませんが)。そのへんは学習指導要領に沿っているのでご安心ください。入学当初から最後まで無所属を貫いても大丈夫なはずです。

 

公務員を目指す人や大学でも看護医療系を目指す人にはそれぞれ説明会を開いたり特化した模試を取り入れたり、環境がとてもいいです。
教師を目指す人も多いのですが、そのような人の為に開かれた選択科目では、千葉大学を始めとする大学の先生が講義をしに来てくださいます。

 

進路重点校だということもあり、本当に(サポートが)手厚い。
他の高校に行った友達と話していても、サポート量が全然違うなと感じる。こまめに説明会や講習会も開いてくれるし、面談も多い。
大学の先生を招いて模擬授業をしたり、卒業生の体験談講習をしたり一年生から意識を持たせてくれる。
そのおかげで入学以来偏差値が10くらい伸びた。
大学進学を目指しているなら本当におすすめ。

 

夏休み中、学校合宿が出来る設備が整えられています。校庭も広く野球、サッカー、テニスコートも整えられていて、親が羨ましいです。

 

※これらは全てみんなの高校情報からの引用です

 

 

成東高校の基本情報

 

名称

千葉県立成東高等学校

 

住所

〒 289-1326

千葉県山武市成東3596

 

電話番号

TEL:0475-82-3171

FAX:0475-82-0144

 

アクセス

JR 総武本線成東駅 JR東金線成東駅 から徒歩25分

千葉フラワーバス千葉線「成東高校」下車(成東駅から5分)

 

 

まとめ

 

以上、成東高校についての紹介でした。

いかがだったでしょうか。

進路指導にとても力を入れていること、そして盛んな部活動が特徴の学校です。

目標を持って文武両道を実践するような生徒が集まっている学校のようです。

そのような高校生活を送りたい人にオススメですし、教員になりたい生徒も多いようですので、この学校で専門性を高めて大学に進学したいという生徒にも非常にオススメです。

 
 
 

 
 

千葉県の公立高校入試情報カテゴリの最新記事