薬園台高校の受験情報|偏差値・進学実績・入試・過去問・評判など

薬園台高校の受験情報|偏差値・進学実績・入試・過去問・評判など

この記事では薬園台高校の受験情報について紹介します。

 

 

薬園台高校の偏差値

 

薬園台高校には2つのコースがあります。

偏差値および千葉県内での偏差値ランキングは以下の通りです。

 

コース名:偏差値、偏差値ランキング(千葉県内)

普通:70、12位

園芸:43、223位

 

偏差値の近い私立高校はこちら

専修大学松戸高校(72)
芝浦工業大学柏高校(69)
日本大学習志野高校(69)

隣接する学区内で偏差値の近い公立高校はこちら

船橋高校(72)
千葉東高校(71)
柏高校(67)

 

 

薬園台高校の進学実績

 

国公立
大学名 2018
東京大学 1
東北大学 1
筑波大学 4
東京工業大学 1
東京外国語大学 2
一橋大学 1
千葉大学 22
埼玉大学 1
横浜国立大学 合格1
弘前大学 合格1

 

私立
大学名 2018
早稲田大学 32
慶応義塾大学 6
上智大学 2
東京理科大学 14
青山学院大学 8
中央大学 10
法政大学 14
明治大学 24
立教大学 14
学習院大学 4
芝浦工業大学 2
東洋大学 4
日本大学 11
神田外国語大学 3
千葉工業大学 11

 

※すべて現役・浪人を合わせた進学者数です。

 

なお、園芸科につきましては以下の通りです。(2018年 卒業生 進路動向)

・私立大学進学:11名

・専門等:16名

・就職:9名

・その他:1名

合計37名

 

上位国公立には大学ごとに一人合格するかどうか、といったところではありますが、2018年は東大合格者も出ていますね。

千葉大学が国立大学では最も合格者数が多いです。

私大については早稲田への進学率が圧倒的です。

MARCHを滑り止めに早慶上智にチャレンジする層と、早慶上智を滑り止めに国公立へチャレンジする層とがほどよく混ざっている学力レベルの高校だと言えるでしょう。

 

 

薬園台高校の入試情報(倍率、合格点)

 

募集定員・倍率・合格最低点

 

平成30年度第1学年募集定員は

普通科:280人 園芸科:40人 です。

薬園台高校公式ホームページより )

 

学科 実施年 区分 募集数 受検数 合格数 倍率
普通 2017 前期 168 449 168 2.67
後期 239 118 2.03
2018 前期 168 351 168 2.09
後期 164 113 1.45

参考:中学受験高校受験パスナビ 株式会社旺文社

 

2017 選抜方法 倍率
普通科 前期選抜 2.68
後期選抜 2.13
園芸科 前期選抜 1.07
後期選抜

参考:みんなの高校情報

 

薬園台高校公式ホームページでは、

過去の入試結果に関するデータは公開されておりません。

上記2つのサイトから、別々のデータを引用しました。

少し誤差がありますので、参考程度にご参照ください。

 

合格に必要な内申点

 

〇合格者の内申点分布

コース 区分 内申点分布
普通 前期 101~135
後期 100~135
園芸 前期 63~104
後期

 

〇配点

コース 区分 学力試験 内申点 2日目検査 合計
普通 前期 500 145 10 655
後期 500 135 635
園芸 前期 500 145 60 705
後期

 

 

薬園台高校の特色

 

普通科と園芸科で、教育カリキュラムが異なるは当然のことですが、偏差値の差が大きいことも特徴的です。

園芸科はめずらしい学科であることから、中学校の先生が訪問したり体験入学などの入試関連行事が積極的に行われています。

また園芸科の生徒が育てた野菜や花を、生徒が営業している『農産物直売所』で販売しています。

自分たちが育てたものの販売まで行うことは、経済活動を学ぶ基礎として非常に良い刺激を与えるでしょう。

毎年9月に行われる「りんどう祭・文化の部」では、普通科の2、3年生はクラス企画で演劇を、園芸科の2、3年生は学習内容の研究発表や農場生産物の販売を行うことが恒例となっています。

文化祭で農場生産物の販売を行うことも、とても個性的ですね。

 

 

薬園台高校の口コミ

 

クラス替え後ほぼすぐから始まる文化祭準備は学年が上がるほど本気度が増していきます。3年生の劇のクオリティは毎年大変高いです。演技力もすごいです。80日前祭、前夜祭、中夜祭、後夜祭なども充実しています。勉強と両立しながら本気で取り組んでいきます。どんな人でも自分の特技を生かし成長できるイベントです。終わった後にはみんな号泣します。

 

実積は特別良くはありませんが、強いて言うならば弓道部が強いです。
でも、どの部も熱心で前向きに活動しているのがいいところだと思います。
また、加入率が高いです。兼部してでもがんばる人もいます。

 

早稲田や千葉大が多いです。進路相談室や先生による進路相談は細やかに行われています。将来何に進むか決められていない人もしっかり考えて進められます。3年生の途中で変更したい場合でも叶えられます。勉学以外の道に進みたい人も自主自立の精神でか応援してくれていました。

 

校則がゆるく、基本的に自由です。服装点検などは一切ありません。

 

園芸科をもつ薬高ならでは。登校時、門を入るとすぐ目の前に畑が広がります。園芸科はもちろんのこと、園芸同好会の方達が道に沿って花を植えて下さっていたりしてとても綺麗です。高校の中でも自然豊かな方だと思います。

 

※これらは全てみんなの高校情報からの引用です

 

 

薬園台高校の基本情報

 

名称

千葉県立薬園台高等学校

 

住所

〒274-0077 千葉県船橋市薬円台5丁目34番1号

 

電話番号

TEL:047(464)0011(代表)

FAX:047(463)4039

 

アクセス

鉄道:新京成線 習志野駅 徒歩6分

バス停:二宮神社入り口 下車 徒歩3分

 
 

まとめ

 

以上、薬園台高校についての紹介でした。

いかがだったでしょうか。

一番の魅力は文化祭でしょう。

素晴らしい伝統として毎年かなりの盛り上がりを見せているようで、そのクオリティはとても有名です。

自由な校風がそのような伝統を築き、受け継がせているのでしょう。

一方では、偏差値に比べて進学実績が芳しくない現状もあります。

上位校に進学する生徒は、文化祭や部活など課外活動とうまく両立させて、勉強を進められた生徒だと言えるでしょう。

楽しむときは全力で、そして勉強するときも全力で、メリハリのある学生生活を目指す方にオススメの学校です。

 
 
 

 
 

千葉県の公立高校入試情報カテゴリの最新記事