津田沼高校の受験情報|偏差値・進学実績・入試・過去問・評判など

津田沼高校の受験情報|偏差値・進学実績・入試・過去問・評判など

この記事では津田沼高校の受験情報について紹介します。

 

 

津田沼高校の偏差値

 

津田沼高校の偏差値は60です。

千葉県内での偏差値ランキングは71位です。

 

偏差値の近い私立高校はこちら

暁星国際高校 特進(61)
敬愛学園高校 特進(60)
千葉女子高校(59)

隣接する学区内で偏差値の近い公立高校はこちら

国府台高校(61)
千葉南高校(59)
松戸国際高校(58)

 

 

津田沼高校の進学実績

 

国公立
大学名 2018 2017 2016
千葉大学 2 2 1
茨城大学 1 1 0
埼玉大学 2 0 0
電気通信大学 1 0 0
高知大学 1 0 0
鹿屋体育大学 1 0 0
千葉県立保健医療大学 1 2 0
東京藝術大学 0 0 1
静岡大学 0 0 1

 

私立
大学名 2018 2017 2016
早稲田大学 2 0 4
慶応義塾大学 0 0 2
上智大学 3 0 5
東京理科大学 4 0 4
青山学院大学 10 6 3
中央大学 4 2 4
法政大学 20 17 18
明治大学 11 4 7
立教大学 6 1 7
学習院大学 11 5 16
専修大学 1 7 10
東洋大学 20 37 47
日本大学 72 64 90
駒澤大学 14 23 29
神田外国語大学 11 18 6
千葉工業大学 53 55 38
和洋女子大学 22 13 11

 

※すべて現役・浪人あわせた合格者数となっております。

 

〇その他

短大進学・専門学校進学・就職を選択している生徒もいます。

 

国公立へは毎年数人が合格しているようですね。

国公立進学への指導ノウハウ等は、この実績からはそこまでないと判断すべきでしょう。

あくまでも個人の頑張り次第では届くラインですね。

私立を見ますと、合格者数では日大が圧倒的です。

受験者数も多い大学ですので、進学者数になると大きく減るでしょうからあまり参考にはなりませんが、日東駒専が多いことは明白です。

生徒の学力としてはそのあたりが平均、もしくは平均より少し上だと考えられます。

 

 

津田沼高校の入試情報(倍率、合格点)

 

募集定員・倍率・合格最低点

学科 実施年 区分 募集数 受検数 合格数 倍率
普通 2017 前期 216 483 216 2.24
後期 271 154 1.76
2018 前期 216 490 216 2.27
後期 247 151 1.64

 

参考:中学受験高校受験パスナビ 株式会社旺文社

 

津田沼高校公式ホームページでは、

過去の入試結果に関するデータは公開されておりません。

 

合格に必要な内申点

 

〇合格者の内申点分布

コース 区分 内申点分布
普通 前期 85~130
後期 87~131

 

〇配点

コース 区分 学力試験 内申点 2日目検査 合計
普通 前期 500 143 50 693
後期 500 135 635

 

 

津田沼高校の特色

 

津田沼高校の特徴として大きく2つ挙げられます。

1つ目は教員養成塾として生徒が小学校へボランティアとして行くという活動です。

近隣の小学校で宿題や復習のサポートなどをしています。

地元の公立校らしい、地域に根差した活動が特徴です。

教員志望の生徒にとってはかけがえのない経験になるでしょう。

そして2つ目は県立高校唯一の音楽コースの存在です。

音楽大学進学を希望する生徒と、(音楽大学を希望しないが)音楽の専門分野の学習をしたい生徒が選択するようです。

そのためどちらの進路にも対応できるカリキュラムが組まれています。

2018年の卒業生は、音楽コース23人のうち8人が音大、1人が音楽系専門学校へ進学しました。

 

 

津田沼高校の口コミ

 

音楽大学志望の方には音楽コースはお勧めです。かなりレベルも高く、おかげで志望校に合格できました。

 

津田沼高校は、教育熱心な先生達がいらっしゃいます。進路指導も色々工夫をされていて、例えば近隣の予備校の講師をお呼びし、進学についての講義を開催してくれています。
もちろん進学先は国公立、難関私立系を目標にです。

 

高校で勉強、部活両方とも頑張りたいという人にはとてもぴったりな高校です。なぜなら我が高校には部活動の一部に勉強会というものが含まれており、テスト前になると部員で集まり共に勉強しているからです。

 

校庭、野球場、サッカー場、テニスコートと土地は広いです。
施設に不十分を感じることはないと思います。普通の公立高校です。プールはありません。
谷津干潟のすぐそばです。夏の夕方は臭いますが、ここからの夕日はとても綺麗です。青春です。

 

どの部活動も努力をし、成績を残してます。
津田校は音楽コースがあるため、吹奏楽部、オーケストラ部、合唱部が充実しています。

 

※これらは全てみんなの高校情報からの引用です

 

 

津田沼高校の基本情報

 

名称

千葉県立津田沼高等学校

 

住所

〒275-0025

千葉県習志野市秋津5-9-1

 

電話番号

TEL :047-451-1177

FAX :047-454-3242

 

アクセス

・JR津田沼駅から約2Km

(京成バス新習志野駅行きで約10分「津田沼高校」下車、または徒歩約25分)

・JR新習志野駅から約1Km(徒歩約15分)

・京成津田沼駅から約2Km(徒歩約25分)

・京成谷津駅から約1.5Km(徒歩約20分)

 

 

まとめ

 

以上、津田沼高校についての紹介でした。

いかがだったでしょうか。

特色の項目でも挙げましたが、『教員養成塾』『音楽コース』を目当てに入学する生徒も多いでしょう。

それだけ特徴的な制度・コースであり、夢に向かって一直線の道筋を描いて突き進みたい生徒にはとてもオススメですね。

その他の生徒にとっても、地元の公立校らしい雰囲気のもとで、部活も勉強もしっかり頑張りたい生徒にオススメの学校です。

 
 
 

 
 

千葉県の公立高校入試情報カテゴリの最新記事