八千代高校の受験情報|偏差値・進学実績・入試・評判など

八千代高校の受験情報|偏差値・進学実績・入試・評判など

この記事では八千代高校の受験情報について紹介します。

 

 

八千代高校の偏差値

 

八千代高校の偏差値は、普通科が66、家政科が50、体育科が50です。

千葉県内の高校偏差値ランキングでは、普通科だと29位、家政科・体育科だと146位です。

 

偏差値の近い私立高校はこちら

日本大学習志野高校(69)
八千代松陰高校 IGS(68)
成田高校(67)

隣接する学区内で偏差値の近い公立高校はこちら

千葉市立千葉高校(67)
船橋東高校(66)
小金高校(65)

 

 

八千代高校の進学実績

 

国立 千葉大学 東京外国語大学 信州大学 茨城大学
総合 現役 総合 現役 総合 現役 総合 現役
2017 10 9 2 2 2 2 1 1
2016 9 7 1 1 0 0 1 1
2015 7 6 0 0 0 0 3 1

 

私立 早稲田大学 慶應義塾大学 上智大学 MARCH
総合 現役 総合 現役 総合 現役 総合 現役
2017 20 19 2 1 8 6 190 157
2016 13 10 2 2 9 8 202 167
2015 12 6 1 1 4 3 177 156

 

国公立大学で最も合格者が多いのは、千葉大学です。

2017年では、10名が合格しており、近年、増加傾向にあります。

私立大学では、MARCHに例年約200名の合格者を出しています。

早稲田大学の合格者も近年増加しており、2017年では、そのほとんどが現役で合格しています。

 

 

八千代高校の入試情報(合格点、倍率、入試形式など)

 

内容 合格点 倍率
前期選抜(普通科) 学力検査(英国数理社)+調査書+集団討論 340〜445点 2.6倍
前期選抜(家政科) 学力検査(英国数理社)+調査書+面接+適性検査 230~330点 1.2倍
前期選抜(体育科) 学力検査(英国数理社)+調査書+面接+適性検査+志願理由書 185〜375点 1.5倍
後期選抜(普通科) 学力検査(英国数理社)+調査書 355〜445点 2.1倍
後期選抜(家政科) 学力検査(英国数理社)+調査書+面接
後期選抜(体育科) 学力検査(英国数理社)+調査書+面接+適性検査

 

合格者の内申点平均 配点
前期選抜(普通科) 97点〜113点 学力試験500点+内申点175点+2日目検査40点=合計715点
前期選抜(家政科) 82点~123点 学力試験500点+内申点150点+2日目検査(面接40点 適性検査40点)=合計715点
前期選抜(体育科) 84点~122点 学力試験500点+内申点135点+2日目検査(面接40点 適性検査410点)=合格1085点
後期選抜(普通科) 96点〜132点 学力試験500点+内申点135点=合計635点
後期選抜(家政科)
後期選抜(体育科)

 

 

普通科では、前期選抜、後期選抜ともに倍率が2倍を超えています。

また、前期選抜では2日目検査で集団討論がありますので、対策が必要です。

ただ、配点は40点ですので、苦手な場合も、学力試験や内申点でカバーすることもできそうです。

普通科と家政科、体育科とでは大きく試験の内容、配点が異なるので注意が必要です。

家政科の前期選抜では、2日目検査として、面接と適性検査が課されます。2018年度の適性検査は、5分ほどのはさみを使う作業が課題でした。

また、体育科の前期選抜でも、2日目検査として、面接と適性検査が課されます。

体育科の場合、運動能力検査が行われます。

配点は410点と、かなりのウエイトがありますので、合格を目指す上で重要な得点源となります。

なお、家政科、体育科では、前期選抜で定員を満たした場合、後期選抜は実施されないので注意が必要です。

 

 

八千代高校の特色

 

普通科、家政科、体育科の3つの学科があります。

普通科では、1年生は共通クラス、2年生は、文系と理系のコースにわかれ、3年生は、国公立文系、私立文系、国公立理系、私立理系にわかれる形になっています。

学校として大学進学への体制が整っていると言えます。

部活動の加入率も90%と高く、体育科が設置されていることもあり、運動部には、相当良い成績を収めている部もあります。

柔道部はインターハイに出場し、バスケットボール部やバレー部は関東大会に出場するなど、スポーツ強豪校だと言えます。

家政科では、食物調理技術検定の1〜4級、被服製作技術検定の1〜4級の取得を目指したカリキュラムになっています。

また、欧州連合の大使や外務省の大使館元職員、ジャーナリストの講演会などを開催したり、カナダへの海外短期留学を実施するなど、グローバル人材の育成にも力を入れています。

 

 

八千代高校の口コミ

 

これ以上の高校は絶対ないと自信を持って言えるくらい、最高の学校です。普通科、体育科、家政科の3学科は互いを尊敬し合っていますし、行事の盛り上がりはどの学校も八千代高校には勝てません。

 

カーディガンの色に指定があったりするし細かいこだわりはあるけど、服装検査などではあまり厳しく見られません。学校で、というより部活動で規制が多い人が多いです。

 

柔道、サッカー、鼓組、演劇、テニス、バスケ、吹部、ハンドボールが特に強く、全国レベルの部活もあります。本気です。

 

国公立大学への進学率は伸び悩んでいますが、私立大学へは右肩上がりのようです。

 

女子の制服は全身紺色であまりかわいいとは言えませんが落ち着いた雰囲気がやちこうに合ってる気はします。男子は学ランなので、ほかの学校とあまりかわらないです。

 

※これらは全てみんなの高校情報からの引用です。

 

 

八千代高校の基本情報

 

住所

〒276-0025 千葉県八千代市勝田台南1-1-1

 

電話番号

047-484-2551

 

アクセス

京成線勝田台駅より徒歩5分

 

 

まとめ

 

しっかりと大学進学の対策をしつつ、部活動や行事を本気で取り組みたいという人におすすめしたい学校です。

以上、千葉県立八千代高校についての紹介でした。

 

 
 

 
 

千葉県の公立高校入試情報カテゴリの最新記事