京葉高校の受験情報|偏差値・進学実績・入試・過去問・評判など

京葉高校の受験情報|偏差値・進学実績・入試・過去問・評判など

この記事では京葉高校の受験情報についてご紹介します。

 
 

京葉高校の偏差値

 

京葉高校の偏差値は46で、県内197位です。

 

偏差値の近い私立高校はこちら

・拓殖大学紅陵高校(50)
・茂原北陵高校 特進(49)
・木更津総合高校(44)

隣接する学区内で偏差値の近い公立高校はこちら

・市原八幡高校(49)
・木更津東高校(47)

 
 

京葉高校の進学実績

 

千葉大 千葉県立

保健医療大

青山学院大 日本大 大東文化大 東海大 国士舘大
2018 1 1 5 1
2017 2 1 1
2016 1 2 1 1 1

 

2018年は四年制大学進学が64名、短大進学10名、専門学校53名で、進路決定率は93.3%と報告されています。

上記の他、千葉工業大、千葉商科大、千葉経済大などにも多くの合格者が出ています。

 
 

京葉高校の入試情報(合格点、倍率、入試形式など)

 

普通科160名
形式 内容 合格最低点 内申点平均 配点 倍率
前期選抜 1日目:国数英理社
2日目:自己表現
155前後 69~112 学力試験500点+
内申点135点+
他45点+
2日目検査200点
=合計880点
1.77
後期選抜 国数英理社
必要に応じて面接
200前後 75~108 学力試験500点+
内申点135点
=合計635点
1.36

 

前期2日目は、口頭または実技による自己表現のテストを行ないます。

口頭は選んだテーマについて3分で述べ、実技はスポーツや吹奏楽、美術などから選択して実演します。

満点で200点という高い点数が付けられるので、先生と相談しながら対策を進めましょう。

後期の2日目は、必要に応じて集団面接を実施しています。

 
 

京葉高校の特色

 

・地域の歴史を継承する高校

分校の開校から60年以上の歴史を持つ京葉高校は、広々とした敷地内に校舎と各種グラウンド、セミナーハウスなどの施設が整っています。

生徒が夢を持ってチャレンジし、社会において自立できることを教育目標にしている高校です。

「コミュニティ・スクール」として千葉県の教育委員会から指定されており、地域との連携にも力を入れ様々な活動を行なっています。

 

・進路指導

少人数授業や習熟度別授業を導入し、進学を希望する生徒は進路別のガイダンスやセンター試験の対策講座なども受けられます。

就職を希望する生徒には、職業の体験ガイダンスなど社会で活躍するための準備として各種のサポートを行なっています。

 

・サッカーをはじめとする強豪

京葉高校の部活動は、12の運動部と8の文化部、2つの同好会で構成されています。

サッカー部は高円宮杯U-18サッカーリーグで3部に昇格する実力を持ち、アーチェリー部や女子バレー部、剣道部は関東大会の出場経験があります。

バドミントン部は県大会でベスト8に入り、バスケットボール部やソフトテニス部、男子バレー部、陸上部も県大会に出場する強豪揃いです。

文化部では、囲碁部が全国大会に出場、吹奏楽部は千葉県のコンクールで銀賞を受賞し、写真部や美術部、書道部も各賞に入選しています。

 

・落ち着いたデザインの制服

制服は開校以来ほぼ変わらないスタイルを保ち、男子が黒の学ラン、女子は黒のブレザーにスカートで、色指定のカーディガンを合わせることもできます。

数ヶ月に1度の割合で検査があり、服装や髪型、ピアス、持ち物などをチェックします。

校則はさほど厳しくありませんが、アルバイトは許可制になっています。

 

京葉高校の口コミ

 

学校全体の団結が強く、学業・部活動・行事どれも素晴らしいと思います。また、雰囲気も規律正しいというより親しみやすい感じです。

 

周りが自然豊かに囲まれている学校なので、ゆったりと授業に取り組むことができる

 

進路については進路指導の先生方が親身になって相談に乗ってくれます。目標が決まっている人もまだ見つからない人も、気軽に相談ができます。

 

授業で分からない所があれば終了後気軽に聞けますし、テスト期間中の補習以外の場で個人で聞いても丁寧に教えてくれます。

 

6月に芸術祭と言う名の合唱コンクールがあり、そこでどこのクラスも最優秀賞を取るために、日々練習に励んでいます。また、9月に体育祭、10月に文化祭がありどのクラスも個性的で盛り上がります。

 

こちらの口コミは、みんなの高校情報から引用しています。

 
 

京葉高校の基本情報

 

住所

千葉県市原市島野222

 

電話番号

0436-22-2196

 

アクセス

JR内房線「五井駅」より徒歩25分

 

まとめ

以上、京葉高校の紹介でした。

いかがだったでしょうか。

勉学と平行して、部活動や地域の活動にも積極的に取り組みたい人にオススメです。

歴史と共に地域に根付いた環境で、充実した高校生活を送りましょう。

 
 
 

 
 

千葉県の公立高校入試情報カテゴリの最新記事